田邉 実

登録

日本弁護士連合会 第一東京弁護士会

学歴

東京大学法学部

経歴

京都地方裁判所
東京地方裁判所八王子支部(民事通常部)
裁判官弾劾裁判所事務局、参議院法制局(参事として出向)
東京地方裁判所(知的財産権部)
那覇地方裁判所
知的財産高等裁判所
鹿児島地方・家庭裁判所名瀬支部(支部長)
東京地方裁判所(民事通常部)
松山地方・家庭裁判所宇和島支部(支部長)
さいたま地方裁判所

主な業務

知的財産法務
企業・民事法務全般

言語

日本語
英語

主な論文、セミナー等

2007年 「特許発明の実施について」知的財産法の理論と実務Ⅰ、新日本法規
2008年 「発明者の認定」LPシリーズ知的財産関係訴訟、青林書院
2010年 「特許侵害訴訟 訴訟の構造」知的財産訴訟の実務、法曹会
2012年 「冒認に対する救済」特許訴訟の実務、商事法務
2016年 「特許権侵害」Q&A商標・意匠・不正競争防止法の知識100問、日本加除出版
2018年 「ドメイン名に係る不正競争行為」裁判実務大系11・知的財産権訴訟Ⅱ、青林書院
2023年 「発明該当性」清水節先生古稀記念論文集・多様化する知的財産権訴訟の未来へ、日本加除出版