粟野 晴夫

登録

日本弁理士会
日本知的財産協会

学歴

カリフォルニア工科大学(Caltech)大学院 電気工学専攻
東京大学 理学部 物理学専攻

主な業務分野

特許出願 (電子材料、電子デバイス、記録材料・記憶素子)

言語

日本語
英語

主な論文、セミナー等

“The Strategy of Repeated ‘Open and Narrow’ Approaches for Standardized Media,” H.Awano, K.Tanabe, International Journal of Technology Management, vol.78, Issue 4, pp.261-279, 2018
「オープンイノベーションとオープン&クローズ戦略」NBL1107~1112号(2017年、杉村光嗣弁護士との共著)
「新規ビジネス創出と知財戦略とMOT<ソニーでの経験から>」研究開発リーダー 10巻12号(2014年)
“Segregated Microstructure and Crystal Structure in Sputter-Deposited CoCr Carbon Added Films,” H. Masuya, H. Awano, Japanese Journal of Applied Physics Vol.28, 1989
“Effect of Argon Ion Bombardment on Internal Stress in Evaporated Co-Cr Film,” H. Awano, T. Sato Japanese Journal of Applied Physics, Vol.27,Issue 5, 1988
“Dependence of segregated microstructure in sputter-deposited CoCr film on deposition conditions,” H. Masuya, H. Awano IEEE Transactions on Magnetics vol.23 Issue 5, Sep 1987
“Effect of addition of carbon on magnetic properties of sputter-deposited CoCr film,” H. Awano, H. Masuya, IEEE Transaction on Magnetics vol.23, Issue 5, Sep.1987
“Annealing behavior of Hydrogen-implanted magnetic garnet,” C.H. Wilts, H. Awano, V.S. Speriosu Journal of Applied Physics,57(6) 1985
“Annealing behavior of neon-implanted magnetic garnet,” H. Awano, V.S. Speriosu, C.H. Wilts, Journal of Applied Physics,55(8) 1984

講演等

東京工業大学大学院 技術経営専攻での講義
「事業戦略と知財マネジメント(2014年1月)
「R&D戦略と知的財産戦略」(2013年12月)
「イノベーションと標準化」(2013年11月)
東京工業大学 社会人アカデミーCUMOT「標準化戦略実践コース」での講義
「事業競争力を高める標準化戦略」(2019年7月)
「ストレージ事業の標準化戦略」(2018年12月)
PA会(弁理士会派)研修
「IoT時代の知財マネジメント 繰返しオープン&ナロー戦略」(2019年2月)
「グローバルな特許侵害訴訟の最新状況と今後の知財マネジメント」(2016年12
月、KIT虎ノ門大学院・守屋客員教授と共同講演)
知的財産マネジメント研究会(SMIPS)
「知財を活用したプラットフォームビジネスと産学連携/大学発ベンチャーによ
るイノベーション創出」(2017年1月)